竹馬会のホームページへようこそ!  竹馬会は平成元年、日本ではじめて泥田バレーボールを開催しました。
     
2019年 竹馬会活動日記
                                    福島ひまわり里親プロジェクトin佐知はこちらへ
 
 どんど焼きを行いました
2月10日(日)どんど焼きを行いました。これまでは夕方5時からはじめていましたが、今年初めて午後3時から実施しました。
神官さんの祝詞のあと、年男、年女の子どもや主婦により火を入れました。風が強く、一気に燃え上がりました。
火が鎮まってから竹の竿に針金でくくった餅を焼いて食べました。
 どんど焼き用の餅つきをしました
2月10日(日)午前中、午後から行うどんど焼きの餅つきをしました。
紅2臼、白2臼、それに今年は緑も2臼搗きました。
最後はいつものきな粉餅、酢餅にしてみんなで搗きたてのお餅を食べました。
 どんどを組み立てました
2月3日(日)、どんどの組立てを行いました。
竹は事前に自治会が切って用意してくれていたので、組立てだけの作業となり約2時間でおおきなどんどが完成しました。
火入れは1週間後の2月10日(日)午後3時からです。
 門松を撤去しました
1月12日(土)お正月も終わり門松を撤去しました。
 新年を迎え初詣客にカッポ酒を振る舞いました
平成最後の元旦を迎え地元の七所神社の初詣の皆さんにカッポ酒を振る舞いました。